レバレッジとは?FXの最大レバレッジはどれくらい?

「FXはレバレッジと言う仕組みがあるので
少ない資金を大きくすることができるっていいますが
レバレッジってなんですか?」
 

こんな質問をいただきましたので
今回はレバレッジについて解説していきたいと思います。
 

レバレッジをしれば、これから投資することが楽しくなります。
 

FXでよく聞く「レバレッジ」とは?

 
レバレッジとは「てこ」という意味で
あの有名な「てこの原理」と同じです。

小さな力で大きなものを動かすってアレです。
 

投資するためには、資金が必要になります。
本来は、取引する額は自分の資金だけだと思います。
 

そりゃそうですよね。
 

買い物に行って、自分のサイフに入っているお金以上のものは
購入できないのと同じです。
 

ですが、この投資の世界には【レバレッジ】と言うものが存在していて
自分の資金の数倍の取引が可能と言うわけです。
 

FXではすごくおなじみなレバレッジですが
投資の世界では広く浸透していまして、投資信託や株はもちろん
不動産でもレバレッジ投資ってあるんです。
 

特にFXの世界では大きなレバレッジをかけることができるので
少ない資金からでも始めることができる
と言われています。
 

投資別のレバレッジはどうなっているの?

 
では各、投資ごとでレバレッジがどうなっているのか
お話ししていきましょう。
 
 
株式の信用取引:レバレッジ3.3倍

FX:国内25倍
  海外1000倍(2000倍もある)

不動産:レバレッジ2倍~4倍
 
 

株式やFXは何となくレバレッジのイメージが付くのですが
不動産ってイメージがつきにくいですよね。
 

不動産の場合は、元金に対してローンなどで数倍のお金を借りて
不動産を購入するようなイメージです。
 

そして、何より
FXの海外業者のレバレッジの大きさ!
 
 
僕は、FXの海外業者のレバレッジの大きさに魅かれて
トレードをしたのが今のきっかけです。
 

レバレッジが大きいと
小さい資金を大きくできるチャンスがあるってことなので。
 

でもレバレッジが大きいと危ないんじゃないの?
そんな質問はこちらで解決できます。
↓ ↓ ↓

ハイレバレッジは危険?リスクを最小限に抑える方法!

2019年11月20日

レバレッジが大きくても小さくても
リスクを抑えて投資をするのが基本
です。
 

少ない資産を増やしたいなら

 
あなたはこれから資産を増やして行きたいと考えていると思います。
 

大きな資産をお持ちであれば
不動産や社債など、投資対象として少しでも安定するようなものに
投資をしていけばいいと思いますが
殆どの方は少ない資金を大きくしたいと思っているはずです。
 

そこで
僕がまずオススメしているのは
FX!つまりは短期トレード
です。

実際に、僕は友達にFXを奨めて
今、僕のスキル全てを教え込んでいるところです。

※その友達はプログラミングが苦手なので
 プログラミングが得意な子をコミュニティーに招待しました。
 
 

FXは先程お伝えしたとおり、レバレッジが1000倍ほどあります
なので10万円を1000万円にするようなことができます。

事実、10万円を数千万にした方は結構います。
※中には億にした人もいます。
 

僕のように何の取り柄もないやつでも
資産を膨らませていくことが可能なのがFXなんです。
 
 
FXの海外口座を作りたいと思ったあなた!
僕のメインバンクをお教えいたしますので
FX初心者であれば、こちらを開設してくださいね。
 

新規口座開設で3000円もらえます!
XMの公式ページはコチラから
 

できれば1人でFXをするより
チームですることがいいと思います。
 

チームでトレードができるということは
それだけ英知を集めることができ
様々なデータを取得することができます。

 

僕達のように裁量が得意な人、プログラミングが得意な人
それぞれに得意なものがある人が集まれば
これ以上のことはないと思っています。
 

※僕が寂しがり屋だというのもありますが・・・
 寂しさからトレードしてる時、めちゃくちゃ独り言多いんで・・・
 

得意なものがないとコミュニティーに参加できないってこともありません。
何かあなたが人に負けないと思えるものを見せていただければ
快く、受け入れます。
 
 
ぜひ、僕達と
楽しく投資をしていきましょう。
 
 

神谷と同じ口座でトレードするならコチラ
XMの公式ページはコチラから