ハイレバレッジは危険?リスクを最小限に抑える方法!


 
こんにちは、神谷です。

今回は、ハイレバレッジは本当に危険なのか?
詳しく僕の考えをお伝えしていこうと思います。
 
 

ハイレバレッジとは
レバレッジが500倍以上のことです。
 
 
国内のFX業者は、レバレッジが25倍です。

それに比べて、海外FX業者では
レバレッジが500倍~2000倍
というようなところもあります。
 
 
国内のレバレッジがどうしてそこまで低いのか?
その理由については
レバレッジの記事を確認してください。

 
そして、ここからが今日の本題
「ハイレバレッジは本当に危険なのか?」
これについて解説していきます。
 

最後まで読んでいただけたら
ハイレバレッジの素晴らしさに気付いてもらえると思います。
 

「ハイレバレッジは危険」は大きな間違い!!

 

ハイレバレッジと聞いて考えてしまうのが

「一瞬で資金を溶かしてしまいそう・・・」
「借金まみれになりそうで怖い・・・」

 
このようなネガティブイメージだと思います。

 
では、実際にはどうなのか?
詳しく解説していきましょう。

 

ハイレバレッジは一瞬で資金を溶かしてしまうのか?

 
確かにリーマンショックのような相場の急降下がくれば
一瞬で資金を溶かしてしまう可能性はあります。
 
 
ただ、そこまで大きな負けを生まない方法があります
 
 
それは、【損切り(逆指値)】を上手に行うこと
 
 
これさえできていれば
リーマンショックのような大きな相場変動があったとしても
大きな痛手にならずに、資産を守ることができます。
 
 
なので
ハイレバレッジの口座でトレードする時は損切りがメチャクチャ大事
ってことです。
 
 
これは絶対に忘れないでください!!!
 
 

 
ちなみに、僕自身は損切りがうまくできずに
何度もお金を溶かしました・・・

※100万円とかのレベルじゃありませんよ・・・
 

ハイレバレッジが危険と言われるのは
【損切りが出来ずに、大きな損失を出してしまう】ことが原因ということです。

 

ハイレバレッジは借金まみれになるのか?

 
海外口座のメリットの1つでもある
「ゼロカットシステム」
これがあるから安心なんです!!

ゼロカットシステムのおかげで、どれだけ口座の資金がマイナスになっても
借金を背負うことはありません。
 
 
国内口座では、ゼロカットシステムが無い場合が多い!
 
なので、国内口座でハイレバレッジだとしたら
借金を背負う可能性があるので、かなり危険だと言えます。
 

ゼロカットシステムがあるからと言って
何も考えずにトレードすると、資金をすぐに溶かしてしまいます。
 

最低でも、トレードの基礎スキルは身に付けておくべきです。
損切りさえできれば、特に怖いものはないと思っておいてください。
 

ハイレバレッジは唯一!少ない資金を爆発的に増やす方法

 
やってみればわかりますが
国内のレバレッジだと、少ない資金は中々増えていかない・・・
 
それが海外口座だと、どんどんと資金が膨らんでいきます。
 
 

では、10万円の資金で取引した場合を簡単に比べてみましょう。
 

・国内口座(レバレッジ25倍)の場合
 ポジション最大:2万通貨
 100pips抜けた場合:たった2万円の利益
 

・海外口座(レバレッジ400倍)の場合
 ポジション最大:25万通貨
 100pips抜けた場合:一発で25万円の利益
 

 
どうでしょうか?
圧倒的にお金の増え方が違ってくると思います。
 

海外口座だと、たった10pips抜くだけで2万5千円の利益になります。
いきなり100pipsは難しくても10pipsだとできそうじゃないですか?
 

1日、2万5千円を20日間取れたら
それだけで、50万円の利益になる。

資金力が上がっていくと
扱うLotも上げることができるので
必然的に収益も上がっていく。
 

僕が海外口座を使い続けているのは
ハイレバレッジのおかげで、少ないPipsでも
収益を上げていきやすから
です。
 
 

僕自身は、月利20%を目標としています。
 
 
今まで、もっと月利を上げていけた時期もありますが
結局、少し無理なトレードが増えてしまい
年間を通すとあまり良くない結果に終わっていたこともあります。
 

ハイレバレッジだからこそ
月利20%をストレスなく達成できている
と言っても過言ではありません。
※国内口座では月利20%はかなりキツイ
 
安定した、精神的にも無理のないトレードをするなら
間違いなくハイレバレッジの口座になります。
 
神谷のメインバンクはここ!


 

ハイレバレッジで一攫千金の狙い方

 
ハイレバレッジは実はこんな使い方もできます。

例えば、資金が300万円あったとして
資金300万円の2%を、6万円を口座に入金します。
その6万円でMAXのポジションを持ちます。
 

後は、爆発する(相場が大きく動く)を待つだけ。
 
 

もし、負けてしまったとしても【最大6万円の損失】

逆に大きく勝てた場合は【50万以上】
 
 

そんなうまく、相場が動くときが分かればね・・・
 

あります!大きく相場が動くときが!
しかも的確に、この日の大体このくらいの時間ってことまで!

そうです!
【アメリカの雇用統計発表時】です。

毎月、月初の金曜日の22時30分ごろ!
 
 
選択は上がるか下がるかだけですので2分の1の確率。
宝くじよりよっぽど当たる確率は高くなります。
 

毎日、コツコツとトレードが出来ない方でも
トレードのスキルが無い方でも
このようなトレード方法で稼ぐことも可能ってことです。
 

ただ、このようなハイレバレッジトレードをするなら
資金が300万円あるからと言っても、300万円入れずに少額だけ入金
しましょう。
 

最悪ゼロになってしまう可能性があるので
必ず、口座に入れる金額は少ない金額だけ
にしてくださいね。
 
 

ハイレバレッジは稼ぎやすいだけでなく、夢もある。
※宝くじを買うくらいなら、ハイレバレッジトレードをしてください。
 

ハイレバレッジでトレードをするなら

 
ハイレバレッジトレードに興味が湧いたのであれば
実際に海外口座を開設して、トレードをしてみてください。
 
 
僕のおすすめはレバレッジ888倍の【XM】
 
 
僕も【XM】はメイン口座としており
追証もないし、500円からでもトレードができる。
 
 

【XM】で取引をして、資産を増やして行ったという方も多いので
安心・安全な会社であるのは間違いなし!
 
 

XMで口座開設するメリットやデメリットを知りたい方はこちらで確認を
↓ ↓ ↓

XM(XM Trading)の評判を徹底調査!すべてのメリットをお教えいたします!

2019年11月21日

XM(XM Trading)のデメリットを徹底解明します!口座開設の前にチェック!

2019年11月22日

 

神谷と同じ口座でトレードするならコチラ
XMの公式ページはコチラから