【XM攻略】レバレッジ変更方法と規制について、図解で徹底解説!

こんにちは、神谷です。

今回は
XMのレバレッジ変更方法と
レバレッジの規制について解説していきたいと思います。
 

少し勘違いされている方もいるのですが
XMのレバレッジは最大888倍とされていますが
常に888倍のレバレッジがかかるわけではありません。
 
 
取引するLotによって
常に変動しています。

ただ、最大888倍までのレバレッジをかけれますよ!ってだけです。
 
 
なので、888倍が怖いからと言って
わざわざレバレッジを変更しなくてもいい
んです。

 
そういってしまうと
今回の解説が終わってしまいますので

それでも変更したいって方のために、変更方法を解説しておきます。
 
 
ただ、レバレッジの規制については必ず目を通しておいてほしいので
最後までお付き合いください。

では、早速解説していきましょう。
 

まだ口座開設されてない方はコチラ

神谷と同じ口座でトレーしよう
XMの公式ページはコチラから
 

レバレッジは変更可能?

 

XMの口座開設をする際に、レバレッジを選択しますが
その時に888倍ではなく、小さなレバレッジにしてしまって
後で888倍にしたい!ってなったら変更可能なのか?
 

もちろん、変更可能です。
レバレッジは888倍の中であれば上げることも下げることもできます。
 
 
 
僕が何度も言ってることですが
888倍のレバレッジをかけるなら、口座に入れる資金は少なく!
 
最悪の場合(つまりはエントリーが一気に逆行した場合)
口座の資金がすべてなくなる
ことがあります。
 
※神谷は、何度も資金と無くしました。
 
 

特に初心者はトレードに慣れていない場合が多いので
5万円以下の入金で抑えておきましょう。

 
では、続いて
実際に変更をしてみます。
 

レバレッジ変更方法

 
レバレッジの変更には2つの方法がります。

①マイページから変更する
②サポートに連絡して変更してもらう

 

簡単なのは
マイページから変更するやり方です。

では、やってみましょう。
 
 

レバレッジの変更手順

 
 
①-1 マイページの「マイアカウントの概要」欄の
 口座番号横の矢印をクリック

 
①-2 レバレッジ横の鉛筆ボタンをクリック
 

 
①-3 好きなレバレッジを選択し
   「リクエスト送信」ボタンをクリック

 

 
これでレバレッジの変更は完了です。

反映されるとマイページでも確認できますが
MT4でも確認しておきましょう。
 

確認方法は下記の通りです。
↓ ↓ ↓

 
 

レバレッジは規制される?

 
XMでは口座の有効証拠金(トータル残高)が一定の金額を超えると
レバレッジ規制されるようになります。

レバレッジ制限ルール
・有効証拠金200万円以上(およそ2万ドル) ⇒ 最大レバレッジ200倍
・有効証拠金1000万円以上(およそ10万ドル) ⇒ 最大レバレッジ100倍

 
しかもこの規制は
口座単位ではなく、アカウント単位
です。

口座を複数作ったら、その口座すべての有効証拠金を足した額が
対象となりますので注意してください。

※ちなみに含み益(保有中のポジション)も含まれます。
 
 
もし、有効証拠金が200万円以上になりそうであれば
一度出金するか、レバレッジの規制がかかるのを待ってトレードしてください。
 
最悪の場合、ポジションを保有している時に
レバレッジが変更されてしまうと、それでロスカットになってしまう可能性があります。

 

XMには突発的なレバレッジ規制がある

 
XMでは、相場が急変しそうなイベントがあるときに
レバレッジを規制することがあります。

 

特に国家規模のイベントがある時は
間違いなく規制が入ります。
 

イベントでレバレッジが規制されると
おおよそレバレッジが50倍くらいになることが多い。
 
 

そういったイベントがある時は
あらかじめXMからメールが来ます。

XMからのメールも素無視するんではなく
チェックしておいてくださいね! 
 

まとめ

 
Xmでトレードをするなら初めからレバレッジは888倍に設定しておきましょう。
 

冒頭でもお話ししたように
レバレッジは常に888倍かかるのではなく
自分が取引するLotで決まるので

自分自身でレバレッジは調整することが可能です。
 
 

資金管理と同様で
レバレッジをコントロールしながらトレードするのが
海外FX業者でトレードする醍醐味でもあります。
 

小さな資金を大きくすることができるXM
レバレッジをうまく使って資金を増やしましょう。

 

神谷と同じ口座でトレードするならコチラ
XMの公式ページはコチラから