【FX初心者講座~3~】FXチャート・MT4をインストールしよう

こんにちは、神谷です。

では早速、第3回目の講義を進めていきたいと思います。

 
今回やることは【MT4のインストールと初期設定】です。

 
MT4はプラットフォームとして
最もポピュラーで自動売買ツールやシグナルツールも豊富に存在します。
 

今、市場で販売されているツールの9割は
このMT4で作動するものです。
 

ですので、まずはMT4をインストールして
慣れていくことからスタートしてきましょう。
 

XMでのMT4のインストール方法

 
①まずは、口座開設時にXMから届いたメールを開きます。

 メールの真ん中あたりに
 「XMTRADING MT4 プラットフォームをダウンロードしよう」という
 ところがあります。

 その下の【こちらをクリック】をクリックします。
 

 

②次にあなたのPCに合ったプラットフォームを選択します。
 ※基本的にはWindowsを推奨いたします。

 今回はPC対応MT4を選択
 

 
③次に「ダウンロード」ボタンをクリックします。
 ※ダウンロードできたらファイルを開きましょう。
 

④ダウンロードしたファイルを実行すると
 下記のような画面が出てきます。

 下の中央にある「次へ」ボタンをクリックします。
 

⑤セットアップが完了したら「完了」ボタンをクリックします。
 これでインストールは完了です
 

 
インストールが完了すれば、MT4が自動で立ち上がります。
ここまでできれば、インストールは完了となります。


 
MT4のインストール手順はここまでです。

続いて、僕のオススメする
【MT4のセッティング】をしていきたいと思います。
 

神谷オススメ!MT4セッティング

 
続いて、MT4のセッティングです。
セッティングと言っても見やすさと整えるだけですので
サッと済ませてしましましょう。
 
調整するのは
 
・グリッドの表示(非表示)
・ロウソク足の表示
・チャートの拡大
・ワンクリックトレードの表示
・ASKラインの表示

 
以上の項目を行います。
 
 
では早速始めていきます。
 
 
①一度、すべてのチャートを閉じます。
※チャートのバツ印で閉じれます。
 

 
②次にUSD/JPYのチャートを表示させます。
 ※ファイル ⇒ 新規チャート ⇒ USD/JPYを選択します。

 表示されたら、チャートを最大化させて
 大きく表示しておいてください。

 

 
③次にチャート上で右クリックして「グリッド」を選択
 ※これでグリッド線が消えます。
 

 
④一度、上にあるメニューの「ロウソク足ボタン」をクリックします。
 ※これでロウソク足表示になります。

  それでもまだ表示が見づらいので
  横にある拡大ボタンをクリックしましょう。

 

 
⑤メニュー上の「チャートの右端をシフト」ボタン
 「更新情報と共にチャートを自動スクロール」ボタンを押しておきます。

 

 
⑥続いて、「ワンクリックトレード」の表示をさせていきます。

メニューから「ツール」⇒「オプション」⇒「取引」
一番下の「ワンクリック取引」にチャックを入れます。
 

 

ワンクリック取引の同意画面が出てきますので
「私はこれらの利用規約に同意します」にチェックをいれて
「OK」ボタンをクリックします。

 

 

最後に「OK」ボタンでオプション画面を閉じます。


 
チャート上で右クリックし
「ワンクリックトレード」ボタンを表示させて完了です。

 

 
 
次はASKラインの表示です。
 ※ASKラインが表示されているとスプレッドの幅が確認できて便利です。

 
 
⑦チャート上で右クリックし、「プロパティ」を選択します
 

 
 
プロパティの「全般」から
「Askのラインを表示」にチェックをいれます。

「OK」ボタンで閉じて、完了です。
 

 
下のような表示になっていればOK
※ワンクリックトレード・Askラインも表示されて
 すぐにでもトレードできる環境になりました。

 

 
 
お疲れさまでした。

以上で、セッティングは完了になります。
 
 

次回からは
実際にトレードのスキルを磨いていく練習をいたします。

初心者はまず何からするべきなのか?
徹底して解説していきますので、頑張って下さいね。

なにかわからないことがあれば
ご連絡ください。

次の講義はコチラ
↓ ↓ ↓

【FXの手法習得】勝てるようになるには、最優先でこれを身に付けろ!

2020年1月10日