XM(XM Trading)のデメリットを徹底解明します!口座開設の前にチェック!

XM(XM Trading)のデメリットは?

 
XMはメリットが多く、日本人トレーダーに支持されていますが
もちろんデメリットも存在しており
新規で口座を開設する方であれば、必ずチェックしておいてほしいと思います。

このデメリットがあなたのトレードに合わないものであれば
XMで口座を作るのではなく
他の海外FX業者を選ぶ方がいいと思います。

では、早速デメリットについて
解説していきます。

 

スプレッドが広い

まずは、神谷がオススメする
海外口座3つのスタンダード口座を比較してみます。

下記の表は
平均スプレッドをまとめたものです。
↓ ↓ ↓

スタンダード口座

スタンダード口座

オールインワン口座

USD/JPY(米ドル/円) 1.60pips 1.33pips 1.2pips
EUR/USD(ユーロ/ドル) 1.60pips 1.20pips 1.20pips
EUR/JPY(ユーロ/円) 2.70pips 1.74pips 2.00pips
GBP/JPY(ポンド/円) 3.50pips 2.45pips 1.90pips
GBP/USD(ポンド/ドル) 2.30pips 1.57pips 1.50pips
AUD/JPY(豪ドル/円) 3.30pips 2.12pips 2.70pips
AUD/USD(豪ドル/米ドル) 2.50pips 1.52pips 2.20pips

 
日本人トレーダーが最も利用するUSD/JPYでXMの平均スプレッドが1.60pipsもあります。

長い時間足でゆっくりトレードする方にとっては
あまり問題にはならないと思いますが
 

国内のスプレッドにくらべて圧倒的にスプレッドが広い!

国内なんて、0.3pipsくらいが当たり前なので・・・

 
ただ、優秀なTitan FXでも1.33pips取られるので
海外FX業者としては1.60pipsは平均ということです。

 
ボーナスが豪華なだけに
その分、手数料がとられるって仕組み
ですね。

 

ハイレバレッジのリスクが大きい

 
僕は、ハイレバレッジ自体はリスクだと全く感じていません。
ただ、初心者は注意をする必要があります。

 
注意する点は1つのみ
【必要以上の資金を口座に入れないこと!】

 
これさえ守っていれば
ハイレバレッジは最高の強みになります。

 
 
ハイレバレッジのリスクがあるところは
小さい資金で大きな額を稼げる半面
損切りができないと、大きな額を失ってしまう可能性があります。

 
初心者の場合、特に
初めのうちは「損切りが上手くできない」ことが多い。

損切りが上手くできないことで
相場の大きな変動によって資金を溶かしてしまうケースが多々あります。

※僕も、損切りできずに
 数分で100万以上溶かしたことが何度もありますので・・・

 
最悪、大きく相場が動いてマイナスになってしまっても
XMはゼロカットシステムがあるので
口座に入金している額以上、減ることはない
んです。

なので、口座には
必要最低限の金額しか入れないようにしておきましょう。

 
そうすることで、ハイレバレッジのリスクは無いに等しくなります。

【ハイレバレッジを最高のアイテムとして利用しましょう。】

 

完全信託保全付ではない

 
XMは完全信託保全付ではないので
万が一、XMが倒産してしまうとお金が戻ってこない可能性があります。

 
※完全信託保全とは
 顧客の資金をすべて金融機関の信託口座に預けて分別管理し
 顧客の資金を保証する制度

 
 
ただ、XMは顧客の資金と経営の資金を分けて管理しています。
実質、これは完全信託保全付と同じようなものだと思います。

顧客の資金を保証する方法をXMは独自でもっているので
安心・安全だと思っていいレベル
です。

 

XMは実際どうなんですか?

 
ここまで、XMのデメリットをお伝えしてきましたが
僕自身、デメリットだと感じるのは
しいて言えば、「スプレッドの広さ」くらい
です。

スプレッドの広さ以上に
ボーナスで還元してもらえているように思いますので
利用していけば、全くデメリットは感じません。

 
ただ、トレード手法によっては不向きな人もいると思います。

それは、【スキャルピングを行う人】

 
スキャルピングをする方にとって
「スプレッドの広さは命取り」だと思います。

 
なのでスキャルピングをするのであれば
XMはやめておいた方がいいでしょう。

 
・始めて海外FX業者を利用する方
・FX初心者の方
・少ない資金を大きくしたい方

このような方には絶対にXMがオススメだと言えます!

 
※僕自身、海外FX業者を利用して8年程度経ちますが
 現在XMをメインバンクとしているくらいです。
 
 
あなたも、ぜひ
XMで取引をしてみてください。

 

新規口座開設で3000円がもらえます!
\ XMの公式サイトはコチラ /